FC2ブログ
NPO法人黄金井倶楽部の最新情報をお届けします★
page top
オリンピック選手が指導
文科省事業
「地域スポーツとトップアスリートの好循環推進プロジェクト」


君の走りが進化する」
                      スポーツの基本=走る
            オリンピック選手が指導する陸上の基礎


第1回目を6月12日(水)開催しました
アテネオリンピック 4×400mリレー第三走者として出場
決勝ではこの種目のオリンピック過去最高順位の4位入賞
という経歴をお持ちの伊藤選手
400m現役ハードラーとして活躍中の井原選手を
お迎えしての教室です

アップした後
まずは全員で50mを走って記録を取りました
最終回に もう一度記録を取ります
どれだけ伸びるのか?
楽しみです

そして、いよいよ選手の方から
走る時の姿勢
拇指球(ぼしきゅう)を意識する大切さ
太ももにぐっと力を入れる方法等
教えて頂きました

中学生の顔は
みるみるキリリとし
目が輝きだします

トップアスリートの方が
直接指導してくださるチャンスは
滅多にないこと
中学生の皆さん
4回続くこの教室で
しっかりと
色々なことを学んでください


(右)伊藤選手  (左)井原選手アップ 井原選手が指導 50m走 記録を取る走る基本を指導 伊藤選手「拇指球(ぼしきゅう)はここ」伊藤選手姿勢を正しくジャンプ
© 黄金井倶楽部 活動報告. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG